製品メイン画像

LTR Table
ワイヤーベーステーブル

BRAND : Herman Miller
DESIGN : Charles & Ray Eames
SIZE : W394×D337×H254mm
¥29,160(税込み・送料無料)
バリエーションを見る

イームズ夫妻が愛用したテーブル

LTRは多目的に使用することができる小さなローテーブルです。もともとはイームズ夫妻が自宅で使うためにデザインされました。自邸にイサム・ノグチを招いた際に、このテーブルで"すき焼き"を振舞ったという逸話は有名です。

小柄なサイズ

LTRの魅力はその小さなサイズと美しいフォルムにあります。時代を超越した上質なデザインを、日常の中でカジュアルに使うことができるのは他にはない魅力です。床に座ってノートパソコンを使ったり、ソファや椅子とあわせて本やコーヒー、リモコンなどを置くテーブルとして使うのにもピッタリです。

特別な構造

LTRの特徴ともいえる美しいベースは、鉄橋などに用いられるトラス構造を家具に応用したものです。非常に細い足で太い木製脚にも勝る高い強度を実現しているのが特長です。このLTR以降、イームズ夫妻がデザインしたソファや椅子にはこの構造が度々採用され、様々な製品に発展していきました。

オリジナルの魅力

この製品は米国ハーマンミラー社が製造するオリジナルの製品です。合板の素材や仕上げの美しさはもちろん、ワイヤーの溶接部分も美しく仕上げられており、裏面にはイームズの名前が入ったプレートがついています。小さくても所有欲を満たしてくれる特別な逸品です。

こんな使い方も

本来の使い方ではありませんが、WEBOがオススメしている使い方のひとつが『充電器を置く台』です。壁付けすることで壁のコンセントプレートや配線を隠してスマホや電池を格好良く充電できます。
詳細画像

スタイリッシュな外観

LTRはシンプルな中にも個性が感じられる良質なデザインのテーブルです。ミッドセンチュリーのアメリカならではのデザインをお楽しみいただけます。また、軽いので片手で気軽に動かせます。
 
詳細画像
バリエーション
LTRには3つの天板カラーと3つの脚が用意されています。お好みやインテリアにあわせてお選びいただけます。
詳細画像

ホワイト天板

明るいホワイトの天板は、とてもモダンな印象です。艶を抑えた素材で落ち着いた印象に仕上げています。クローム脚が人気ですが、写真のようにホワイトの脚を組み合わせるのもオススメです。
詳細画像
アッシュ天板
アッシュの突き板を採用した特別なモデルです。どんなインテリアにもあわせやすい自然な雰囲気があります。
詳細画像
細いロッド
細いスチールロッドが天板を支えています。繊細な外観ですが、大人が乗ってもびくともしない強い構造に仕上がっています。また、各部の溶接も非常に綺麗に仕上ています。
詳細画像
上質なプライウッド
天板は薄くスライスした木を交互に重ねたプライウッド構造です。ハーマンミラーのプライウッドは一般的なプライウッドに比べ非常に薄い層を重ねた専用素材で作られているのが特徴です。側面に見える細かい層が機能美を感じさせます。
詳細画像

オリジナルの証

天板の裏にはハーマンミラーのロゴとイームズのサインが入ったプレートが付いてます。

Purchase カートへ入れる

製品イメージ

LTR Table
ホワイト天板

BRAND : Herman Miller
DESIGN : Charles & Ray Eames
SIZE : W394×D337×H254mm
ホワイト天板×クローム脚
¥30,240(税込み・送料無料)
ホワイト天板×ブラック脚
¥29,160(税込み・送料無料)
ホワイト天板×ホワイト脚
¥29,160(税込み・送料無料)

製品イメージ

LTR Table
ブラック天板

BRAND : Herman Miller
DESIGN : Charles & Ray Eames
SIZE : W394×D337×H254mm
ブラック×クローム脚
¥30,240(税込み・送料無料)
ブラック×ブラック脚
¥29,160(税込み・送料無料)
ブラック天板×ホワイト脚
¥29,160(税込み・送料無料)

製品イメージ

LTR Table
ホワイト天板

BRAND : Herman Miller
DESIGN : Charles & Ray Eames
SIZE : W394×D337×H254mm
アッシュ天板×クローム脚
¥46,440(税込み・送料無料)
アッシュ天板×ブラック脚
¥46,440(税込み・送料無料)
アッシュ天板×ホワイト脚
¥46,440(税込み・送料無料)

Designer デザイナー

Charles & Ray Eames / チャールズ& レイ イームズ
イームズ夫妻はアメリカのミッドセンチュリーを代表するデザイナーです。1940年にニューヨーク近代美術館で積層合板を三次元的に曲げた家具を発表。41年に結婚し夫妻としてデザイン活動を始めます。戦時中には負傷兵のための添え木の開発を依頼され、そこで積層合板に関する高度な技術を獲得したといわれています。戦後は積層合板を使った家具の開発を積極的に行います。50年代になると夫妻が手がけた多くの製品がハーマンミラー社を通じて発売され、人気を博しました。中でも全てプライウッドで作られたLCWは20世紀の名作チェアに数えられています。さらに、当時まだ新しかったFRP(強化繊維プラスチック)を使ったチェアをZenith社と共に開発し、これまでに無い新しいデザインで世界を驚かせました。イームズ夫妻が手がけたこれらの製品は現在でもその多くが生産されており、今も人々を魅了しています。

Brand ブランド

HermanMiller ハーマンミラーの歴史は、1923年にD.J. DePreeと義父のHerman Millerがミシガン州ジーランドのStar Furniture Companyを買い取ったことに始まります。1930年代には、伝統様式の家具からモダン・デザインの家具製造への転換がなされました。

同社は自社製品の質に対して完璧さを追求し、その結果、 George Nelson(ジョージネルソン)、Charles & Ray Eames(イームズ夫妻)、Alexander Girard(アレクサンダージラルド)、Isamu Noguchi(イサムノグチ)といったミッドセンチュリー期に最も活躍しデザイナー達とのパートナー関係を築くことに成功しました。今なおデザイン史上に名を残す彼らの偉大な功績はHermanMiller社を無くしては語れません。1950年代には、モダンデザインの家具メーカーとして世界的にその名を知られるようになりました。

現在はオフィス向け製品を扱うHerman Miller(office product) と、家庭向けのHerman Miller for the homeの2ブランドを展開しています。
ブランドのページを見る

Information 商品情報

ブランド HermanMiller / ハーマンミラー(アメリカ)
デザイン Charles Eames & Ray Eames / チャールズ & レイ・イームズ (アメリカ)
サイズ W394×337D×H254 mm
素材 プライウッド / スチール(クロームメッキまたは塗装)/他
保証 5年
内容 本体 / 説明書 / ボックス

Delivery 配送・梱包

プレゼント包装
ラッピング可能な製品
ボックス入り(1個単位)
最短で当日中に出荷
在庫があり営業日の14時までに決済が確認できたご注文は最短で当日中に出荷します。お急ぎの場合は事前にお電話でご確認ください。

Voice お客様のコメント

コメント募集中
製品のクチコミを送る