Neil Original Sofa 11/ WEBO

お客様事例

▼アンケートにご協力頂いたお客様

・東京都中野区 S様
・2011年7月納品
・生地:9309 Flax
・カスタム:サイズ変更(10cm縮小) / 木部ダーク塗装

▼お客様からの感想(アンケート)

1.Neilを選んだ一番の理由を教えてください。

6畳強程度の狭い部屋に置けるシンプルなソファ(できればソファベッドのように、寝ることもできるもの)を探していました。

なかなか機能とデザイン、価格、手に入りやすさを満たすものがなく、希望を全部かなえることはあきらめかけていたところ、ネットでNeilを見つけて一目ぼれしました。

それまでWEBOさんを知らず、遠方のため実物を見ることもできませんでしたが、
ホームページの情報が詳細で質が良いこと、また、ご相談に対して、井村さんから直接、
家具の配置やカスタマイズ、寝心地(!)などに関して、何度も丁寧で有用な
アドバイスをいただけたことも、安心してWEBOさんに注文した理由です。

2.実際に使ってみた率直な感想を聞かせてください。

(インテリアとしての評価・使い心地など)

インテリア的にも機能的にも大変満足しています。

座り心地は自然な感じで、座面が固めのフラットで広いため、きちんとした姿勢で
座ることはもちろん、ごろごろする感覚でくつろぐのにももってこいです。

クッションやブランケットなども合わせて使うことで、どのような姿勢も自由に
とることができるので、ソファを使用する上で不自由さは何も感じません。

ダイニングとリビングの境目に置いていますが、背もたれが低くシンプルな
デザインのため、ソファの座面としては大きめだと思うのですが圧迫感がなく、
存在感がありながら邪魔にならずインテリアにも調和していると思います。
事前に置き場所のご相談をして、ソファの幅を短く(185p)したのも、ちょうど
よかったです。

寝心地も大変よく、来客時にも重宝して使っています。
自分が寝てしまうこともあります。

欲を言えば、背もたれがスマートに着脱できるとさらに広く使えて良かったと思います。

猫がいるため、ふだんはチャコールグレーのファブリックを掛けていることが
多いですが、布地も温かみがあって暗くなりすぎず気に入っています。

組み立ては女一人でなんとかできました(脚を付けてから設置する時は重いので
ちょっと大変でした)。

3.ソファの特長を4段階で評価してください。

(A良い・B良いことが多い・C悪いことが多い・D悪い)

a : 背もたれが低いこと(A)
b : 座面がフラットなこと(A)
c : 座面が大きいこと(A)

4.他のソファからの買い替えで購入されたお客様にお尋ねします。

a. 以前使っていたソファ(名前 又は 形状)を教えてください。※

DIYのお店で布地と大きさを選んで注文する2人掛けのソファを使っていました。
ただし2人掛けとはいってもしっかりした肘かけがあり、大人2人が座るのは
居心地悪く無理で、横になって寝ることも無理。結局、ソファの前の床にじかに
座ったりして、ソファ自体はあまり機能していませんでした。


b. Neilを買ってからソファの使い方は変わりましたか?※

変わりました。日常的に頻繁に使うようになりました。
テレビを見る、新聞や雑誌や本を読む、パソコンや携帯を使う、着替え、
荷物をまとめる、ごろっと横になってボーっとする、仮眠を取る、来客の宿泊
・・・・何でもOKで、なくてはならない存在です。

5.Neilのデザインを総合的に評価して点数をつけてください。(100点満点)

95点
(ベッドとして使うときに背もたれがはずせたら・・・という点で −5点ですが、ソファとしては100点です!) 

6.その他に感想やご意見がございましたらお聞かせ下さい。※


最初、注文と違う張地でNeilが届いたのでびっくりしました。
すぐに井村さんに連絡したところ、誤った原因の説明(メーカー品番の変更)も
含めて迅速に誠実に対応して頂き、安心いたしました。

インテリアについて以前はあまりよく考えることなく、適当にその時の気分で
部屋に置くものを選んでいましたが、Neil購入をきっかけに、Neilを置いた部屋に
合うかどうか?本当に必要か?という感覚で、居心地の良い部屋を維持しようと
考えるようになったことも、思わぬ効果でした。

▼スタッフのコメント

本件を担当した店長の井村です。

今回アンケートにご協力いただいたS様からは、ソファとダイニングセットに関していくつかのご相談をいただきました。

今回お住まいになるマンションは、キッチンの一部を隠すための壁があり、さらにリビングの壁の片面が全てがクローゼットという難しい間取りでした。 そのためS様は当初、TVとソファを対面させるには『ソファでクローゼットの扉をふさぐしかないのでは』、、と悩まれていました。

そのため、お部屋の間取り図をメールで送って頂き詳細な検討を行った上で、私からは上の写真のように通路部分へはみ出す大胆なレイアウトを是非実現して欲しいとご提案しました。

余談ですが、実は私自身も同様の中途半端な間仕切りのある賃貸の部屋に住んだ経験があります。このためNeilをデザインした際にも半分が壁からオフセットする可能性は念頭において、背面の見た目にも気を使い丁寧にデザインしています。

レイアウトとあわせて、ソファのサイズを無料でカスタマイズすることができる旨もご提案し、横幅を短縮して(S様が最も気にされていた)通路幅も十分に確保しました。


↑ダイニングテーブルからはこのように見えます。ソファの右側には広い通路を確保しました。右側の壁が全て収納扉になっているので、TVとソファを対面させてお部屋を美しく効率的にえるレイアウトは事実上これしかないはずです。背もたれの低いNeilの特長を生かしたレイアウトです。

また、今回ダイニングテーブルに関しては既製品でサイズの合うものが限られていたため、通路幅を確保しながら、希望の用途(最大3人でお食事)が実現できるサイズのテーブルをオーダーメイドで制作させていただきました。当初よりセブンチェアを気に入られ購入を検討されていらしたので、テーブルの色は壁や扉、床、そしてセブンチェアの木目に似合うようお作りしました。ちなみに、テーブルはソファと同時にオーダーいただき同じ工房で生産することで、通常より価格を抑える事もできました。

リビングからも見える印象的なペンダントライトは当初PH5が候補になっていましたが、最終的にはご予算内で素敵な光を放つトルボーを組みあわせています。セブンチェアトルボーなど、まさしく『マスターピース』と呼べるような品を選んで頂けた事で、インテリアのランクを押し上げることができたのではないかと思っています。

S様の感想にもありましたように、良い物を選んで使い始めると所有者の感性や意識も変化いたします。結果として、これまで気にせず使っていた製品のクオリティやデザインに関して不満が出てくるという事は少なくありませんが、自らが成長した証拠と捉えてインテリアをブラッシュアップする過程も楽しんで頂けたら嬉しいです!

なおソファの制作に際してメーカー品番の変更があり、私たちの確認ミスも重なって異なる生地のソファをお届けしてしまいました。至急張り直しの作業をさせていただきましたがS様には大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。この場を借りてあらためてお詫びを申し上げます。

今回、アンケートと撮影にご協力頂いたS様に、この場を借りて心より感謝いたします。
S様の写真とご意見が今後ご購入される方の参考になれば幸いです。

2012.06.11
コーディネートに使用していただいた製品
(Neil ニール・ソファ)
Neil Sofa
WEBO
¥216,000~

Seven Chair
Arne Jacobsen
¥62,640~

louis poulsen Toldbod
Louis Poulsen
¥37,800
MAPLE
メープル
Quarter report
¥2,916