Neil Sofa -fabrics- (生地をクリックすると拡大します)

Ekarat ウール30% ナイロン70%

ekarat
9309

Neilの製品写真に使用している生地です。ウールの風合いがシンプルなソファに豊かな表情を与えます。基本になるベージュとグレーの2色の糸に加え、複数の色の糸がランダムに編みこまれています。生地自体はナチュラルホワイトを主体とし、離れて見ると明るいグレーに見えます。お部屋を選ばずコーディネイトしやすいオススメの生地です。
購入ボタンはNeil Sofaの製品ページにあります。

N.C ウール30% アクリル70%

N.C.125NC-125 N.C.136NC-136★ N.C.126NC-126★
N.C.127NC-127★ N.C.128NC-128★ N.C.129NC-129★
N.C.107NC-107★ N.C.177NC-177 N.C.022NC-022

N.C.は豊富なカラーが揃う良質な国産ファブリックです。カラーごとに様々な特色があり、例えばNC-125やNC-129は縦糸と横糸の色の差が小さく単色の生地に近いクールな雰囲気に仕上がります。逆に、NC-136やNC-126は縦横の色の明暗があり2色織りならではの深みがあります。さらに、NC-127やNC-128では全体にホワイトの細い繊維が含まれ、上質でファッショナブルな印象が際立ちます。 赤い生地のNC-107も単色の赤ではなくレッドとワインレッドの2色が織り成す上品なカラーとなっており、空間のアクセントとして最適です。NC-177やNC-022は欧米系の生地メーカーのような美しい発色が特徴で、ミッドセンチュリーの家具やシンプルなお部屋のアクセントに活躍します。ぜひ、お好みのカラーをお選びください。
※ご注文はソファのページでカラーの品番を選択するか、『その他』を選んで備考欄に生地品番を記載してください。

※上に挙げたカラー以外にもたくさんのバリエーションがございます。バリエーションはメーカーサイトでご確認いただけます。 サンプルキットには全色のサンプルを同梱することができませんので、気になるカラーがあれば備考欄に記載してください。(大判の生地サンプルをご用意させていただきます)

Lincoln合皮

2933 2934
2933★ 2934★

Lincolnは、安価な合皮とは全くの別物です。オイルレザーの質感を再現し、高級な本皮に匹敵する質感と、合皮ならではの耐久性を備えています。購入ボタンはNeil Sofaの製品ページにあります。

備考
※濃い色の生地を選択する場合には木部をチーク色塗装やウォルナットなどに変更すると統一感が出るためオススメです。
木部の色についてはNeil Sofaの製品ページでご覧いただけます。

※ここで紹介している生地以外でも製作可能です。具体的な製品名か生地の名前、 又は具体的な要望(色や質感など)をお書き添えのうえお気軽にお問い合わせ下さい。