製品メイン画像

undial
アンダイアル 日時計

BRAND : Perrocaliente(100%)
SIZE : Ø35 ×L mm
¥4,320(本体価格¥4,000)
バリエーションを見る

地球の自転を感じるオブジェ

古来からある日時計が美しいオブジェになりました。太陽の光と地球の自転を利用して、光と影で時間を表示します。通常の日時計は大きなダイヤルと棒で構成されますが、Undialは透明なアクリルの支柱に時刻を刻むことで、ダイヤル無しで美しく時間を表示します。ゆっくりと時間をかけて角度を変える影を見ることで、きっと、いつもとは違う豊かな時の流れを感じることのできるはずです。窓辺に置いて、宇宙や自然を感じることのできるオブジェクトとしてお楽しみください。また、単純に美しい製品に仕上がっていますので、雨の日や夜間でも知的な雰囲気のある洗練されたインテリアとして日常を豊かにしてくれるはずです。

日光のあたる場所

Undialを時計として使用するには直射日光が必要です。日時計を実用品として使う方は少ないと思いますが、可能なら日のあたる窓辺やデスクに設置してみてください。太陽の当たらない時間帯や曇った日には見ることができないので、正確な時間が表示されているのを見たらラッキーな気持ちになれるはずです。
詳細画像
レーザー彫刻
透明なアクリルの円柱の下半分にダイヤルが刻まれています。
詳細画像
5種類の角度
使用される地域の緯度に応じて5つの角度が用意されています。複数並べても綺麗です。
詳細画像
美しい仕上げ
円柱状の美しいアクリルに刻まれた緻密なカットに高い技術力を感じます。
詳細画像
北半球専用です
円柱のトップにロゴが入っています。ちなみに、オーストラリアや南米など南半球の地域では日時計としてお使いいただけません。
詳細画像
美しい佇まい
時計としては使用できない夜間も美しい表情を見せてくれます。文字やダイヤルのカット部分は光を屈折して虹色に輝きます。
詳細画像
地域と角度
日時計として使用される場合には、お住まいの地域に応じた角度の製品をお選びいただくことで1年を通じて綺麗に表示されます。写真左から順番にType 65、55、45、35、25となっています。それぞれに対応する地域は以下の通りです。
Type 25(北緯20〜30度):沖縄、エジプト、サウジアラビア、メキシコなど
Type 35(北緯30〜40度):日本(本島)、スペイン、イタリア、中国(中部)など
Type 45(北緯40〜50度):北海道、フランス、ウクライナ、アメリカ(北部)など
Type 55(北緯50〜60度):イギリス、ドイツ、ロシア(南部)、カナダ(南部)など
Type 65(北緯60〜70度):ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ロシア(中部)など
詳細画像
ステンレス・ベース
アクリルを支えているのは重厚なステンレスのベースです。緯度に応じて異なる角度で仕上げています。
詳細画像
時間の表示
実際に直射日光のあたる場所で撮影してみました。撮影場所は兵庫県神戸市中央区(緯度:34°41)の1月上旬で時間は12:50分頃です。使用したのは35度のundialです。冬は太陽が低いため非常に悪い条件ですが、くっきりとした文字(one)が表示されました。
詳細画像
ギフトボックス
シルバーの文字が入った濃紺の紙箱に入っています。ラッピングにも対応していますのでギフトにもオススメです。
Purchase
カートへ入れる
製品イメージ

undial
アンダイアル 日時計

BRAND : Perrocaliente(100%)
SIZE : Ø35 ×L mm
¥4,320(本体価格¥4,000)

Brand
ブランド
Perrocaliente ペロカリエンテは日本のデザインブランド『100%』のセカンドブランドです。分かりやすく、親しみやすい。そんなプロダクトブランドを目指しています。ブランド名の『Perrocaliente』は、スペイン語でホットドッグを意味します。「ペロ」が「犬」で「カリエンテ」が 「暖かい」という意味で、英語の「hot dog」をスペイン語ではそのまま直訳してしまっています。その愛嬌のある響きと語源のゆるさからブランド名にしました。(ブランド資料より抜粋)
ブランドのページを見る
Information
商品情報
ブランド Perrocaliente / ペロカリエンテ(日本)
サイズ 直径35×長さ116〜150 mm(表示の長さは寝かせた状態)
※Type 35 : 直径35×幅150×高さ73 mm
重量 約230〜425g
素材 ステンレス / アクリル
生産国 インド
内容 本体 / 説明書 / ボックス
Voice
お客様のコメント
コメント募集中
製品のクチコミを送る